グルタミンの飲み方を解説!摂取量やタイミングなど!

グルタミン サプリメント

グルタミンの飲み方を解説!摂取量やタイミングなど!

以前に「筋肉の分解を防ぐグルタミンの効果とは!」という記事でクレアチンの効果について解説しました。

今回の記事では、グルタミンの飲み方(摂取方法)を解説します。

筋肉の分解を防ぐグルタミンの効果とは!

 

グルタミン 飲み方

サプリ 飲み方

グルタミン(英語でGlutamine)は、体内で合成ができるアミノ酸ですが、筋トレや風邪、疲労などで体にストレスがかかった状態ではグルタミンの消費量が増えるため体内の合成量では不足してしまいます。そのため、食品やサプリメントから摂取しなくてはいけません。

 

グルタミンを多く含む食品

グルタミンの含有量が多い食品には、肉や魚、大豆、小麦粉、卵、チーズなどが挙げられます。

しかし、グルタミンは水や熱に弱い性質があるため食品からの摂取が困難な栄養です。

そこで、グルタミンを手軽に安定して摂取できるサプリメントからの摂取をおすすめします。

 

摂取量

グルタミンは、グルタミンサプリメント以外にもプロテインやBCAAなどのサプリメントに含まれることがあります。そのようなグルタミン量も含めて1日に5~10g程度摂取することをおすすめします。

しかし、運動や筋トレを行う方はグルタミンの消費量が激しいため1日で20~30g程度飲むことで効果が期待できそうです。

 

グルタミン 飲み方 タイミング

サプリ 飲む タイミング

グルタミンを摂取するおすすめのタイミングはトレーニング直後と起床後です。

トレーニング後

グルタミンをトレーニング後に摂取することをおすすめする理由は2つあります。

1つ目は、筋トレによって体は疲労しストレスでグルタミンが大量に消費されてしまうからです。

2つ目は、グルタミンを筋トレ前に飲んでしまうと疲労物質である「アンモニア」を発生させてしまう可能性があるからです。

この2つの理由からグルタミンはトレーニング直後に摂取し、筋肉の分解を防いぐのが良いとされています。

床後

睡眠中は、栄養が摂取できず起床時には体がカタボリックになっていいることが多いです。起床後にグルタミンを摂取することで筋肉の分解をストップし、その日の胃腸を整腸することも期待できます。

そのほかにも、就寝前や食事が思うように摂れないときに飲むことでカタボリックから筋肉を守ってくれます。その場合、携帯に便利なタブレット錠が便利です。

 

副作用

グルタミンには、副作用がほとんどありませんので安全性の高いサプリメントです。

しかし、1回で大量に摂取すると疲労物質のアンモニアが発生してしまうことがありますので注意が必要です。グルタミンの1回摂取量は5~10g程度をおすすめします。

 

まれに、便秘や口の乾きの症状が出る場合がありますので普段から水を多く飲むようにしましょう。

 

おさらい

[box03 title="グルタミンの飲み方"]

摂取量

グルタミン以外のサプリメントに含まれるグルタミン量も合わせて1日5~10g程度。

運動や筋トレを行う人は、1日20~30g程度。

1回摂取量は、5~10g程度にする。

 

イミング

筋トレ後や起床後がおすすめ

 

副作用

1回摂取量を守ればほとんど副作用はみられない。

[/box03]

 

まとめ

今回は、グルタミンについて飲み方を解説しました。様々な効果が期待でき、副作用が少なく安全性の高いサプリメントなのでぜひ飲んでほしいサプリメントのひとつです。

下にクレアチンの効果やおすすめのクレアチンを紹介した記事を掲載しますのでぜひチェックしてみてください。

筋肉の分解を防ぐグルタミンの効果とは!

おすすめ人気グルタミンランキングTOP5!

おすすめ記事

なりトレ 1

今回は、お尻の神様「なりさん」が運営する女性専用パーソナルジム「なりトレ(NARITORE)」のご紹介をします。 最後には、体験パーソナルトレーニングが無料になる特典もありますので最後まで読んでくださ ...

-グルタミン, サプリメント
-

© 2021 Fitness Learning Powered by AFFINGER5